支部例会

第367回例会 プログラム

会 長: 穂苅 量太
防衛医科大学校 内科学(消化器)
会 期: 令和3年12月11日(土)
(Web配信期間:令和3年12月11日(土)10時〜 12月25日(土)17時まで)
会 場: 第367回例会はWeb開催となります。
内 容:

特別講演

「腸内細菌と消化器疾患の関わり」
滋賀医科大学 消化器内科 教授
安藤 朗 先生
司会 防衛医科大学校 内科学(消化器) 教授
穂苅 量太

 

ランチョンセミナー

講演1「潰瘍性大腸炎の治療目標 〜内視鏡的治癒と組織学的治癒〜」
獨協医科大学医学部 内科学(消化器)講座 准教授
富永 圭一 先生

講演2「今、注目したい腸管外合併症」
自治医科大学附属さいたま医療センター 消化器内科 准教授
松本 吏弘 先生

司会 埼玉医科大学病院 消化管内科 准教授
都築 義和 先生

共催:ヤンセンファーマ株式会社

※詳しくはプログラムPDFをご覧ください。         タイムスケジュールはこちらからご確認ください    プログラム詳細PDFダウンロード

発表者,参加者の皆様へ

  1. 発表者は日本消化器病学会の会員に限ります。
  2. 発表はWebサイト内でのプレゼンテーションとなります。
    ランチョンセミナーは12月11日(土)にライブ配信のみとなります。
  3. 発表スライドに際しては,患者さんのプライバシーの保護(日付の記載は年月までとする,等)に十分配慮してください。
  4. 演題発表時には,利益相反状態の開示が必要になります。開示基準・規定の書式に従って利益相反の有無を必ず開示してください。
  5. 質問される方は,所属と氏名を明らかにし,質問フォームへ入力をお願いします。
  6. 専修医・研修医セッションの発表については,奨励賞を選考します。
  7. 参加費は2,000円です。

    1 )サイトより参加登録をいただき,お支払いをお願いいたします。(クレジット決済のみ)

    2 )参加登録が完了された方に,第367回例会のWeb開催へ参加の為のIDとパスワードをご連絡いたします。
    また,参加証(専門医更新5単位)はWeb開催サイトにログイン後,ダウンロードいただけます。

  8. 評議員会は12月11日(土)にZoomによるライブ開催となります。

    1 )評議員会:12月11日(土)11時45分〜12時25分(この日時以外での受付は行いません。)

    2 )評議員会への参加については第367回例会の参加登録が必要です。

  9. プログラム・抄録集をご希望の場合は,運営事務局までご連絡ください。1部1,000円にて販売いたします。(数に限りがございますので予めご了承ください)

[問い合わせ]
日本消化器病学会関東支部第367回例会運営事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-5 石渡ビル6F
株式会社プランニングウィル内
E-mail: jsge367kanto@pw-co.jp / Tel:03-6801-8084