第366回 日本消化器病学会 関東支部例会 プログラム

プログラム詳細PDFダウンロード 支部例会プログラムの詳細は、
PDFをダウンロードしてご覧下さい。
午前の部
8:28〜8:30開会の辞(第1会場)
第1会場(午前の部)
演 題 時 間 座 長
(1)専修医Ⅰ(上部消化管1) 1〜5 8:30〜9:00 八谷 隆仁
(2)専修医Ⅱ(上部消化管2) 6〜9 9:00〜9:24 小椋加奈子
(3)専修医Ⅲ
  (上部消化管3・その他)
10〜13 9:24〜9:48 竹内 弘久
(4)専修医Ⅳ(下部消化管1) 14〜18 9:48〜10:18 横山  歩
休憩 10:18 〜 10:23
(5)専修医Ⅴ(下部消化管2) 19〜22 10:23〜10:47 金子 元基
(6)専修医Ⅵ(下部消化管3) 23〜26 10:47〜11:11 杉原 奈央
(7)専修医Ⅶ(下部消化管4) 27〜30 11:11〜11:35 須並 英二
(8)専修医Ⅷ(肝・胆・膵3) 31〜35 11:35〜12:05 片山  正
第2会場(午前の部)
演 題 時 間 座 長
(12)専修医Ⅸ(肝・胆・膵1) 51〜55 8:30〜9:00 高浦 健太
(13)専修医Ⅹ(肝・胆・膵2) 56〜60 9:00〜9:30 鈴木 悠平
(14)研修医Ⅰ(肝・胆・膵1) 61〜65 9:30〜10:00 山高 果林
(15)研修医Ⅱ(肝・胆・膵2) 66〜69 10:00〜10:24 千嶋さやか
(16)研修医Ⅲ(肝・胆・膵3) 70〜73 10:24〜10:48 祖父尼 淳
休憩 10:48 〜 10:53
(17)研修医Ⅳ(消化管1) 74〜78 10:53〜11:23 山田 哲弘
(18)研修医Ⅴ(消化管2) 79〜83 11:23〜11:53 筋野 智久
(19)研修医Ⅵ(消化管3) 84〜88 11:53〜12:23 宮永 亮一
評議員会(第3会場) 12:30 〜 13:00
午後の部
13:05 〜 13:55ランチョンセミナー(第1会場)

「潰瘍性大腸炎の治療戦略―ウステキヌマブの役割―」

岩手医科大学 内科学講座 消化器内科消化管分野 教授 松本 主之 先生
司会 東京慈恵会医科大学 内科学講座 消化器・肝臓内科 主任教授 猿田 雅之 先生

共催:ヤンセンファーマ株式会社/田辺三菱製薬株式会社

13:55〜14:10専修医・研修医奨励賞表彰式(第1会場)
14:10 〜 15:05特別講演(第1会場)

「ヒトiPS細胞オルガノイドを用いた新規肝疾患治療法の開発」

東京大学医科学研究所 幹細胞治療研究センター・再生医学分野 教授 谷口 英樹 先生
司会 杏林大学医学部 消化器内科学 教授 久松 理一
第1会場(午後の部)
演 題 時 間 座 長
(9)上部消化管 36 〜 40 15:10〜15:40 嶋田 隆介
(10)下部消化管1 41 〜 45 15:40〜16:10 清原 裕貴
(11)下部消化管2 46 〜 50 16:10〜16:40 村上  敬
第2会場(午後の部)
演 題 時 間 座 長
(20)肝・胆・膵 89 〜 93 15:10〜15:40 山口 晃弘
16:40 〜 16:42閉会の辞(第1会場)
第21回専門医セミナーオンデマンド配信 ※9月18日(土)8:30 〜 16:40

『ドクターガストロ 〜臨床推論からの消化器病学〜』

★日本消化器病学会3単位取得できます
司会 杏林大学医学部 医学教育学 矢島 知治 先生
専修医・研修医セッションの発表者あるいは同施設の方は,奨励賞表彰式をご視聴ください。
(第1会場 13:55 〜)